第1回 看護人間工学会学術集会 ご報告

 2019年11月9日(土)神奈川県立保健福祉大学におきまして、記念すべき第1回目の看護人間工学会学術集会が、水戸優子大会長(兼理事長)のもと開催されました。
 当初は10月12日に開催する予定でしたが、台風19号の影響が大いに懸念されましたたために事前に中止が決定され、日を改めての開催となりました。
理事長挨拶
水戸理事長 挨拶

 会長講演「看護人間工学会の展望~初代理事長としての大志~」では、水戸会長より、看護人間工学会設立の経緯と今後の展望、課題を熱く報告していただきました。


総合司会の渡邉先生

座長は野崎先生
会長講演
会長講演

 特別講演「企業と看護の研究者が融合したらこんな形になったー壁から飛び出したトイレ手すりの開発秘話―」では、演者國澤さんと川口さんから、開発に5年を要した苦労話や開発した手すりのすばらしさを、掛け合い漫才のように報告していただきました。


座長は西田先生

特別講演
特別講演
國澤先生、川口先生

昼食,第1回評議員会および総会

美味しかったお弁当
昼食は秋の味覚松茸が入った幕の内弁当でした
役員
役員の皆さん

 午後は12件の一般演題が発表されました。なお日程変更の影響で、演題登録をされていらしたにもかかわらずご参加が叶わなかった3演題は抄録発表となりました。


一般演題 第1群
座長は小野先生
演題#1,2
小川先生 2題
演題#3
工藤先生
 
一般演題 第2群
座長は長坂先生
演題#4
吉田先生
演題#5
伊部先生
演題#7
小野先生
一般演題 第3群
座長は樋之津先生
演題#8
外村先生

西田先生
演題#10
野呂先生

水戸会長より閉会の挨拶がありました。閉会の挨拶
水戸会長閉会の挨拶

 次期大会長の野崎さんより、第2回看護人間工学会学術集会は2020年9月27日(日)に順天堂大学(御茶ノ水の予定)で開催を予定している旨報告されました。

 来年、また集い、一緒に看護人間工学を探求しましょう。

次期学術集会長挨拶
野崎次期学術集会長挨拶