注目

ようこそ人に優しい技術、使いやすい機器、人間の能力にふさわしい用具・技術・環境の条件を研究し、より安全な製品の開発、快適な仕事場や住まい、高齢者に優しい環境、使いやすい情報機器、ストレス対策に役立てようとする学問領域が人間工学です。日本人間工学会

本部会は、看護領域に関わる研究をとおして、会員相互の研究活動の推進と活性化を図ることを目的として、日本人間工学会の研究部会として1992年に設立されました。看護職に限らず、医療看護分野で人間工学的領域に関心のある人々が活動しています。


会員の皆さまへのお願い

今春、ご職場を異動されたり、メールアドレスを変更された方は、是非事務局までアドレス変更の旨お知らせください。総会・研究発表会のご案内など、タイムリーな情報をお送り致します。

日本人間工学会・看護人間工学部会の閉会に関するお知らせ

 本部会は、平成30年10月27日に行われた総会にて、平成31年3月31日を持って閉会することを決定致しました。新学会立ち上げに向けて発展的解消を行うものです。これまで本部会の趣旨・目的に賛同し、活動に参加して下さった部会員の皆様、本部会をこれまで温かく見守り育てて下さった親会である日本人間工学会の皆様に誠に感謝申し上げます。
 新学会に関しましては、平成31年4月1日に開設するべく準備中でございます。年明けには、順次情報提供を致しますので、どうぞよろしくお願いします。

       看護人間工学部会 部会長 水戸優子 (神奈川県立保健福祉大学)

第26回看護人間工学部会総会・研究発表会報告

第26回看護人間工学部会総会・研究発表会は、平成30年10月27日(土)、武庫川女子大学看護科学館にて行われました。

第26回看護人間工学部会総会・研究発表会報告
第26回看護人間工学部会総会・研究発表会報告

発表会の様子はこちらからも詳しくご覧になれます。

総会では、将来に向けて活発な議論が行われました。
総会の議事録につきましては、こちらからご覧ください。